2012年05月22日

◆かがみ◆

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




私の仕事は、薬の副作用に携わる業務だった


同じ薬剤でも、人によって発症する副作用は様々


それは、多くの症例を扱って認識していた


この業界では、


『副作用のない薬剤はない』


逆に、副作用が少ない薬剤は効能が低いってこと


それも、業務上 当然 認識していた


副作用の多く出る薬剤というだけあって、


やはり重篤な病状の方達を目にすることになる





でも





私にとって  それは   ひとごと   だった


どこかで  『お気の毒に』  と 思っていたのかもしれない


その方達のお陰といっては何だが


それで、業務が成り立ち、お給料を貰っていたのだ







皮肉なことやなぁ。。








今 自分は 重篤も重篤


なんたって ガン なんやからぁ






この 点滴も


その副作用を抑える為の 薬剤も


私が訴える 様々な病状は どこかに報告されてるのかな







副作用    


重いなぁ。。







その言葉も


身を持った 体験も








髪の毛が抜けてしまった自分を 鏡で見る度に


思い知らされる








効能はこのまま


せめて


髪の毛の抜けない 抗がん剤が


開発されないやろか






ほんとに ほんとに


切に願う





★★ 最近 アメブロに移行しました ★★

http://ameblo.jp/oborozukiyonoyoru/





ラベル: がん 抗がん剤
posted by 卯月 at 15:40| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。